お問い合わせ・お申込みはこちら042-580-1513

桐朋学園小学校の魅力

桐朋学園を長く見ていて私個人の感想なのですが、12年の教育の中で、自分を見つめ、仲間を育み、自分を極めていく環境が整えられている学校、強制のない学校。本当に自由な学校。その中で自分の好きなことを極められる学校という気がします。勉強もクラブも趣味も何でも出来る。小学校の時には、とにかく体験させ、友達との関係を大切にさせながら、心の教育を行い、自分らしさを磨かせて行く。上手く言えないのですが、将来伸びる人間の基礎を創っておられるような気がします。

毎日指示されて、真面目にこなすのも良いのですが、自分で考えて発想するということが時に忘れられるように感じられ、好きなことを目一杯してきた子供はそれが勉強に変わった時、もの凄い力を発揮します。桐朋学園は12年間、自分らしさを磨かせ、将来に向けて羽ばたかせてくれる学校なのです。

桐朋学園は一人ひとりを大切に個性を育ててくれる学校です。
私の生徒で2年間 ほとんど 声を聴いたことのない生徒がいました。
ある時お母さんからメールが来ました。
「ひとみ先生、うちの ○○が今度3年生の学芸会の主役になりました。」と送られて来ました。
本当に驚きました。一人の個性を伸ばし、今までなら考えられない子供の成長した姿を垣間見る事が出来ました。

桐朋学園では入学しても5月まで鉛筆を出しません。
子供たちは入学して勉強をする気満々で通っているのですが、今日はどこの学校探検だとか。。。。で鉛筆をなかなか出しません。受験で大変な思いをした子供たちが本当に勉強したくなるように待っているのです。ひと月経ってからの待ちに待った学習をさせる事で、喜びや楽しさと共に勉強を出来る環境を用意するのです。やらされた学習では子供は伸びて行きません。

桐朋学園小学校の試験について

桐朋学園小学校では月齢順で考査を行います。

試験内容としては、
・制作
・観察・巧緻。パズルのような内容
・指示行動
・集団行動 です。

以前は2日間で試験をしていましたが、今年からはコロナにより、一日での考査となりました。
4日間とってありますが、実際は3日間でした。

桐朋の制作は 素晴らしい作品や手の込んだ作品を求めているのではなく、
素直にその形で何が出来るか考えられる発想力、思考力を見ています。
また更に観察、巧緻の課題はとても難しく、昨年はノーミスの子供しか合格出来ませんでした。
観察力は能力です。手先にの巧緻性は努力です。その二つが兼ね備えてないとなりません。
発想力。思考力。観察力。手先の巧緻性、その上指示を聴く力。集団行動での態度など
全てをクリアしなくてはなりません。

>>桐朋学園小学校 公式HP

2023年度募集要項

1. 募集人員 第1学年 男女合わせて72名
2. 応募資格
  • 2016年(平成28年)4月2日より2017年(平成29年)4月1日までに出生したもの。
3. 出願手続き
  • 10月1日(土)0:00~10月3日(月)23:59
  • インターネットによる出願となります。本校ホームページより手続きください。
  • 出願手続き後に、指示に従い受験票(学校提出用)および志望動機書を送付ください。
  • 顔写真データを登録してください。受験票に貼付する写真は不要となります。
    (最近2ヵ月以内に撮影したもの。正面・上半身・無帽、白黒・カラー問わず。)
    データの登録が難しい場合は、所定の位置に紙の写真を貼付してください。
    (たて4cm×よこ3cm. 写真は2枚必要となります。)
4. 選考日
  • 11月5日(土)~8日(火)のうちの指定された1日。
  • 考査方法は、言語・作業・行動など総合的なものになります。
    保護者の面接はありません。
  • 考査日時は、受付後に連絡いたします。指示に従ってご来校ください。
5. 合格発表
  • 11月10日(木)午前9時(専用サイトで発表します。)
6. 入学手続き
  • 合格された方は、サイトより入学手続き時納入金を払い込んでください。
  • 下記日時に、中高事務室にお越しください。
    入学承認書及び入学関係書類をお渡しします。
    11月11日(金)午前9時から午後3時
  • 手続き後、11月25日(金)正午までに来校し、辞退手続きをされた場合は、建設資金を返還します。
7. 通学条件
  • 通学条件は、次の2点を満たすものとします。
    1. 次の各区・各市町に住んでいること。
      <東京都>
      杉並区、世田谷区、中野区、練馬区、昭島市、稲城市、青梅市、国立市、
      清瀬市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、
      西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、
      府中市、福生市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、あきる野市、瑞穂町
      <神奈川県>
      川崎市麻生区、川崎市高津区、川崎市多摩区、川崎市中原区
      <埼玉県>
      朝霞市、志木市、所沢市、新座市、和光市
    2. 通学に要する時間は60分程度とします。(国立駅・谷保駅から学校までは徒歩とし、要する時間は15分と考えます。)
      ※ただし、出願時に上記2点を満たさなくても、入学までに転居予定がある場合出願することができます。

 

8. その他
  • 本校を卒業した児童には、男子は桐朋中学校、女子は桐朋女子中学校に学校長の推薦を得て進学できる制度があります。
  • 在学中に、経済的理由で本校の就学が困難になった場合の制度として本校独自の奨学会があります。
  • 出願・受験などでご来校の折には、校内・周辺道路は駐車できませんので、電車・徒歩でお出かけください。
    また、小学校に来校の際には、スリッパをお持ちください。

関連記事

  1. 小学校受験をさせたい!いつから幼児教室に通わせるべき?

  2. 早稲田実業初等部の魅力

  3. 成蹊小学校の魅力

  4. 国立学園小学校の魅力

ご相談やご見学などお気軽にお問い合わせください

随時、個別の見学・ご相談など受け付けております。
「教室の雰囲気を知りたい」「まずは話をきいてみたい」などお気軽にお電話またはフォームよりご連絡ください。

受付時間:【平日】14:00~19:00 【土曜日】9:00~ 【日曜日】10:00~