年少クラスの夏期講習について

授業の詳細説明

年少さんのクラスでは親子のあり方・育児のしかたなど、現在の成長過程をきちんと見定めて、ひとり一人、丁寧に指導をしていきたいと考えております。

年少も半ば位になると、第一次反抗期がやって来ます。可愛いから、これくらい、と言いなりになっていて、要求を認めていると、「我が儘な自己中心的な性格」になってしまいます。きちんと「駄目」と言える親であるかどうか、子供に我慢をさせ、きちんと躾が出来ていること。それが育ちの良さであり、受験の一番大切な事なのです。

年長になると勉強が一気に大変になります。どんなに親が頑張ろうとしても、我が儘な子供は言うことを全く聞きません。さらに、先生の言うことも、友達の言うことも耳を貸さなくなります。これでは絶対に伸びていくことはないのです。受験はおろか、どんな社会にも適応出来ない人間になってしまいます。
そんな人間の大切な礎をつくる時期だからこそ、それぞれのご家庭の教育環境や生活環境をふまえたアドバイスをしていきたいと考えています。
授業は90分です。心配事など、皆さんが同じ気持ちでしょう。何でもご相談下さい。

夏期講習の詳細
日程: 8月24日(木)から26日(土)までの3日間
時間:10時半から12時まで(1時間半)

料金:19,440円
持ち物:クーピー(12色)、鉛筆(2B~4B 2本)つぼのり、おしぼり、はさみ、水分(茶が付く飲み物、または水)、上履き

授業内容:幼児教育の基礎に必要な全ての事を指導、見直ししていきます。
この3日間で出来ていないところをしっかりとチェックしてください。それを出来るようにするにはどうしたら良いのか、を知っていただきたいと思います。良い刺激を楽しく与えていきましょう。
ご挨拶をしっかりする、お母さまと一緒に作業をして頂きながら、親子の関係も見させて頂きます。持ち物の片づけはきちんと出来るかな?そのほか、数の概念、比較、パズルなどの構成力、観察力、巧緻性(色塗り・切る・貼る)の指導なども丁寧に行います。

3日間・繰り返し・ほぼ同じジャンル・違った内容で指導します。
① 社会性:「出会い」で挨拶を交わす。体調チェックを始め、先生とのコミュニケーションをきちんととる練習。
自由遊び:親子の関係を見る。
生活力:持ち物をきちんと片づけるなど、躾について。
② 言語能力:伝達力・発表力
(挨拶・返事・名前・年齢などが言えるように。)
③ 数の概念:多少の判断・数の把握
④ 比較:長さ・高さ・重さの比較
⑤ 構成力:△・□のパズルを使い構成する。
⑥ 観察力:パズル、積み木
⑦ 推理力:水の移動
⑧ 巧緻性:塗る・切る・貼る

*外部の方の申し込みはファックスかメール、お電話でお願いします。
教室がお休みの時は山田の携帯に転送されますので、こちらからかけなおしますので、切らずにお取りください。
(080-5040-1085)
料金は ゆうちょ銀行へのお振込みをお願いしています。
料金は5千円増しになりますが、入会された時には入会金からお引き致します。
口座番号: 10150-52495971
加入者名:Ability ひとみ

幼児教育に関するご相談

資料のご請求

クラスに関するお問い合わせ

体験授業へのお申込み

お母様の声